みんなの副業体験談

3ヶ月海外オークションeBay(イーベイ)に挑戦した36歳男性

私は、36歳の男性です。副業は、3ヶ月ほど、「e Bay(イーベイ)」にて「せどり」を行っておりました。まず、海外オークションでの「せどり」は、日本国内での「せどり」(ヤフオクやAmazonでの)とは売れる商品が違います。例えば、日本では定価程度でしか取引されないフィギュアでも、海外では倍の値段で落札される場合もあるのです。また、日本国内では「ものすごく普通すぎる」「馴染みすぎている」日本のメーカーの文房具でも、定価より高い値段がつくこともあります。そういった点で、せどりが上手くいった時には、とても嬉しい気分になるものです。しかし・・副業、といっても労働時間は際限なく、効率よく作業しなければかかってくる負担が重くなります。基本的なオークションの部分もそうですが(商品写真や英語での説明文、さらに落札後のオークション対応、発送業務)、それよりもまず、海外オークションで買値より高い値段で売れる商品をチェックしていくのがとても大変な作業となります。売れる物を事前に調べなければいけない。これには、何時間も費やします。そして、もちろん取引は英語でなされますので、自分の英語が正しいか、通じているかどうか、も不安になってきます。発送しても、発送先はアメリカですから、商品が届いて評価されるまでの期間は、本当に長く感じられるもの。遠く離れた場所ですから、「何か起こったら」という不安はいつも付き物です。何しろ、出品商品の情報が反映されるまでも時間がかかる始末ですから(ヤフオクならすぐですが)・・ですから、これは、副業というより、「これで生計を立てていくしかない」という人向けの仕事だと思いました・・ネットで、細かく売れ筋を探すことが出来る人。英語に自信がある人。落ち着いて対応できる人。そうでない人は、たとえ国内オークションが得意であっても、海外オークションはハードルが高いことだと思われます。